ナワ・プラサードのおすすめ
↓↓


ガメ・オベールの日本語練習帳

ジェームズ・フィッツロイ著 青土社

 

ガメさんのブログを書籍化。コロナ禍で鎖国状態の私たち。その心の窓を大きく開けてくれる、大切な本だと思います。人間理解への道かな。

 

あらためて読み直してみると、ひとが出会うということ、その美しさ、やさしさ、途方もない奇跡を描いているのだな、と思いました。良い本です、おすすめします。

¥2,600

  • 在庫切れ

雑草で酔う

青井硝子著

社会で生きづらさを感じたら、合法的に草を吸いましょう。
ひとよりストレスがたまりがちな僕が研究した究極のストレス解消法。

¥1,400

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

しくじり家族

五十嵐大

葬儀はカオス。耳が聴こえない父と母、宗教にハマる祖母、暴力的な祖父。ややこしい家族との関係が愛おしくなる。

¥1,400

  • 在庫切れ

ギフトエコノミー

リーズル・クラーク/レベッカ・ロックフェラー著 服部雄一郎 訳

買わない暮らしのつくり方。
要らなくなったものをゆずりあい、すっきり、こころ穏やかに過ごすこと。あるものでまかない、ないものは作ること。

¥1,800

  • 在庫切れ

土葬の村

高橋繁行著 講談社現代新書

 

30年にわたる土葬の村の調査記録、貴重な野辺送り。また野天で荼毘にふす野焼きの習慣もあった。

コロナ禍によりお葬式の縮小・矮小化が加速するなか、最期の別れさえままならない今、死者とどう向き合えば、故人への惜別の思いを取り戻せるのか、弔うとはどういうことなのかを考える貴重な一冊です。

¥1,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

フード・ジャーニー

〜食べて生きて、旅をして、私たちは「日本人」になった

長沼敬憲著 ハンカチーフ・ブックス

 

ミトコンドリア 細胞 器官 身体 社会 国・地域 地球  

ミクロとマクロを結ぶ、これまでになかった歴史物語です。わぉ、です。

¥2,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

虹の断片

〜〜精神科臨床医、四八年の経験から

 

塚崎直樹著 新泉社

 

一つの見方を選ぶということは、ヘッドライトをつけて、洞窟に入るようなものだろう。首を動かせば、目の前が照らしだされて、はっきりと見ることができる。しかし、光の当たらない部分は、見えなくなってしまう。知ろうとすることは、逆に知り得ないことを造りだすことにつながる。では、どうすればよいのか、どうすべきなのか。(著者序文より)

 

労働者の原型/ハンセン病を手がかりとして/精神鑑定をめぐって/心理療法/水俣病事件と向き合う/病院改革/自殺をめぐって/鶴見俊輔とうつ病の8つのテーマをめぐり、著者の素の体験から、その思索がしずかに照らし出されてくる、面白い本です。

 

 

 

¥2,500

  • 在庫切れ

現実脱出論 増補版

坂口恭平著 ちくま文庫

 

帯に 自由になる! と大きくある。私にとって現実とはいつも折り合いをつけるものだ。ある種の妥協というか。でももっと観察を進め、著者のように新たな実験を加えていくと、伸縮自在な現実が立ち現れてくるのかもしれない。現実を脱出するとは、現実から逃避することではない。現実は一つでもない。平易なことばで語る、自由論です。

 

 

¥740

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

お金の学校

坂口恭平

 

【著者より】

お金をみなさん毛嫌いしているところがあります。

明晰な方でも、お金は疎くて、みたいな感じで敬遠してしまう人もい

ます。それではいつまでたってもお金との関係が良くなりません。

 

ここはお金の学校です。

まずはお金のことを大好きになってください。

大丈夫、きっとうまくいくよ。

 

¥1,500

  • 在庫切れ

自分の薬をつくる

坂口恭平著 晶文社 

 

自分の携帯番号を公表して、『いのっちの電話』で2万人近くの声を聞いた人。自分も躁鬱病の人。その人が坂口医院を開いて、悩み相談、という本です。相手の言うことを聞いて、何か方策(つまり、薬)を提案して、宿題?とする。また電話してね、って言っちゃう。すごいですね、ある意味壁がない。何もかも正直なので、本当の信頼が生まれる。どんどん解決するスピード感もすごかった、、、。

 

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

現代イスラームの徒然草

アフマド・アミーン原書 水谷周・編訳

本を読んで人生観まで影響されることは、誰しもそれほど多くはないだろうと語る著者は、子どもの頃、父親に言われ「徒然草」を読み、ものの見方に変化があったことを鮮明に覚えているそうです。そして、その後、アラビア語を学び、アフマド・アミーンの「溢れる随想」を読むこととなり、相当な変化が自分の中に生じたそうです。そういった背景から、日本の読者にも、新たな種々道標となるものを提供したいという思いから、同書の日本語訳を思い立ったそうです。

 

イスラームを代表する思想家アフマド・アミーンの大著全十巻から、人生論、宗教論、文明論を中心に訳出。

人は何のために生きるのか、存在の真実を極めるとは。



¥2,500

  • 在庫切れ

翻訳目録

阿部大樹著 タダジュン絵 雷鳥社

 

2020年に翻訳大賞を受賞した、精神科医が書き溜める、”名無しの翻訳”、”時代とともに消えた言葉”、”意味の移り変り”など、国や地域、時代をまたぐ味わい深い翻訳を、ひろく紹介する、ちいさな目録。

 

翻訳が日本語を再びゆたかに深いものにする、メモかしら? 絵がすてきすぎます。

 

¥2,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

紋の辞典

波戸場承龍 波戸場耀次 著  雷鳥社

 

家紋を構成する円と線に着目し、円+線の合計順に家紋を紹介。基本紋、希少紋142点、見立て紋136点を掲載し、それぞれの対向ページに作図過程がわかる紋曼荼羅を合わせて紹介しています。そのデザイン性の高さにくらくらします。

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

私とマヤナッツ

魂の伴侶のラブストーリー

大田美保著

森が燃える。そこから始まった

 

牧場を作るために燃やされているマヤの森。どうすれば森と森に生きる動植物、人々を守れるのか? 自らの道に自信が持てない彼女に、魂が言った。「ごく普通のあなたが成長してゆくプロセスが、人々にとって必要なことなのです」

 

 

*マヤナッツ:古代マヤ文明の時代から先住民の暮らしを支えてきた重要な食糧である。クワ科ラモンの木の実。栄養価豊富で、日本に導入するに当たり、著者がマヤナッツと名付けた。
ー紹介文より

 

¥2,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

かいきせんにのって

回帰船保育所とわたし

石毛良子著

人と人の出会いの物語をぜひお読みください。

わたしを育て、成長させてくれた子どもたち

 

東京西郊の小金井市に今もある小さな保育所「回帰船(かいきせん)保育所」。そこは子どもも大人も、共に成長する貴重な場所だった。

また、そこは、ようやくたどり着いた場所でもあった。

 

 

「回帰船保育所」の保育者として十数年の営みを綴った珠玉のエッセイ=28の物語(おはなし)。

 

¥1,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

ACCIDENTALLY

ウェス・アンダーソン

 

ノスタルジックでかわいい、世界各地の風景とその場所にまつわる魅力的な物語。

 

¥3,500

  • 在庫切れ

くらやみに、馬といる

河田桟:文と写真

賀内麻由子:編集とデザイン


くらやみで撮った馬の写真と、文章の文庫サイズ(薄め)の小さな本です。

 

「あとがき」より

与那国島でカディと暮らしはじめて十年が経とうとしています。

日々の暮らしのなかで私がひときわ大切にしている日課が、

夜明け前のくらやみの時間をカディと過ごすことです。

馬といるくらやみに身を置いているうち、

一滴一滴したたり落ちてきた言葉の断片を集めたのがこの本です。

 

河田桟

 

¥900

  • 在庫切れ

はしっこに、馬といる

河田桟:文と写真

賀内麻由子:編集とデザイン

 

馬のイラストが本のあちらこちらを、かけ、遊ぶ、横長サイズの本です。

 

著者のコトバ:

身体的に力がなかったり、

ウマに対して強く接することが苦手だったり、

という、ある意味では「弱い」部分を持ったヒトが、

ウマとコミュニケーションを取るためにはどうしたらよいかを

考えていく本、と言ったらいいでしょうか。

 

与那国島の自然の中で、

相棒のウマと暮らしているうちに見えてきた、

これまでとはちがうコミュニケーションの形について、

とても個人的な視点から書いています。

 

河田桟

¥1,700

  • 在庫切れ

まぁまぁマガジン23

プリミ恥部大特集!(前編)

近年、宇宙マッサージで各界から絶大な人気を集める、宇宙LOVEアーティスト・プリミ恥部さんを総力特集! 5万人を宇宙マッサージしたプリミ恥部さん。「気をつかわず 愛をつかう」「気をつかうと即死」ほか、反転のメカニズム、量子論、性の話、魂の話……。

-紹介文より

 

¥1,500

  • 在庫切れ

完全版 医師・薬剤師のための 漢方のエッセンス

幸井俊高著 日経BPマーケティング

 

あまり一般向けの本ではありませんが、臨床の現場でよく用いられる103の処方を網羅した漢方処方の解説書です。ナワ・プラサードのお客さんなら治療者やヒーラー向けかもしれません。症例からの索引もついています。簡単に紹介できないので、処方の1つ、六味地黄丸のところを写真で載っけました。著者は、1960年生まれの中医師、薬剤師。東京大学薬学部・北京中医薬大学卒。帝国ホテル内で漢方薬局を営む。

¥5,800

  • 在庫切れ

NO NUKES ONE LOVE

いのちの祭り '88     Jamming Book

※初版本です。古い本ですので、本の表紙に折れや、細かな傷があります。

1988年に八ヶ岳で開かれた10日間にわたる「いのちの祭り」の記録。

--------------------------------------------------------------------------------------

地球の未来に、愛の波動をおく りたい 、と’86年のチェノブイリ原発爆発事故、’88年2月の四国電力伊方原発の出力調整事件への不安で 、日本国内に原発の危険性を感じる人々の大きなうねりが起きた。

 

 

1988年夏、八ヶ岳に8888人ほどの人が集まり、

'88年8月8日8時8分8秒を祀った。

 

「NO NUKES ONE LOVE Jammin' In 八ヶ岳 いのちの祭り '88」

 

それがその祭りの名前。

 

いのちの祭りは、単に原発に反対するための運動ではなく、ONE LOVE という言霊を祀っているように、脱原発の社会と個人のあり方をシフト・チェンジする実験の場でもあった。その後も、 いのちの祭りは全国各地の原発を抱える地域などで、そのつど実行委員会をつくり、続けられた。

 

また、いのちの祭りは、新しい形の祭り=セレブレーションの先駆けといわれるようになった。さらに、Fuji Rock Festival などのキャンプイン・ミュージック・フェスティバルなども、いのちの祭りを出発点にしているといわれている。

 

東日本大震災から起こった福島原発第一発電所の6機の危機的状況で、あらためて原発の存在が問題になっている。何が起きているのかも大事ですが、原発のない社会や人々の関係性をどう作っていったらいいのかが、最大の問題であると思います。

 

いま、この本が多くの方に必要とされるなら、

みなさんの手にとって見ていただきたい。

 

槇田きこり(いのちの祭り '88 in 八ヶ岳実行委員、編集代表、プラサード書店代表)

 

 

¥3,000

  • 在庫切れ

全記録 スワノセ第四世界

 

上野圭一 監修 塩澤幸登 編

 

時代は昭和、南海の孤島、諏訪之瀬島で文明社会に背を向け自然に生きようとした部族の人々、その生活と思想、歴史の全て。

 

本書の主人公はヒッピー運動を記録した唯一のドキュメンタリー映画「スワノセ・第四世界」。昭和42年の東京、新宿を発端に、その映画を作り出した人たち、最初はフジテレビのディレクターでのちにアンドルーワイルの著作の翻訳を手がける映画監督の上野圭一や、映画に主人公として登場する、一生を放浪と漂泊の生活のなかで過ごした詩人ナナオサカキ、さらに実践的指導者だった長老の「ナーガ」こと長沢哲夫、尊敬を込めて「サンセイ」と呼ばれた思想者、山尾三省、アメリカのビートニック詩人、アレンギンズバーグやピューリッツァー賞受賞のゲーリースナイダー、そのほかに多くの運動にかかわった人間たちの昭和から平成にかけて。

 

¥2,700

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

認知症のスピリチュアルケア

こころのワークブック

 

エリザベス・マッキンレー、コリン・トレヴィット:原著

遠藤英俊、永田久美子、木之下徹:監修

馬籠久美子:翻訳

認知症ケアが今、大きくかわりつつある。「してもらう - してあげるケア」から認知症の人自身が希望を見出し、今を生きる意味をみつけられるよう「ともに歩むケア」への変革である。その世界的な潮流の先駆けとなったクリスティーン・ブライデンが、認知症と診断された後、絶望の淵から歩み始め、2冊の著書『私は誰になっていくの?』『私は私になっていく』を世に出すため、重要な役割を果たした女性がいた。エリザベス・マッキンレー、看護師で牧師である。彼女はただただクリスティーンの話に耳を傾け、「私はなくならない。私は私になっていく」とクリスティーン自身が希望を見出すまで旅路をともに歩んだ。そしてその「旅路の歩み方」を、誰でも使える方法にまとめあげる研究を行い、実地に試し、世に問うた。それが「認知症の人のためのスピリチュアル回想法」である。

 

本書を通じて、「認知症になった後も、自分の人生の主体でありたい」と願うすべての人たちと、その旅路をともに歩みたいと思う人たちによる、「認知症ケア新時代」が始まることを願う。

 

ー紹介文より

¥2,000

  • 在庫切れ

本当の自分とつながる 瞑想 (文庫)

山下良道(鎌倉一法庵住職)著 河出文庫

 

息苦しい毎日から自由になる。起こる出来事に惑わされず、晴れやかな気持ちで生きる為に、瞑想は役にたつのです。

¥680

  • 在庫切れ

自分と他人の許し方、あるいは愛し方

三砂ちづる著

女性が歳を重ねて生きる、それは「喜び」のほかない。

恋愛、結婚、出産、更年期…今ではほとんど語られなくなった、人類の深い知恵をもう一度。

 

男と女が、結婚や性愛を超えて、人生を見届け合う関係/社会活躍や恋愛や家族を超える、「献身」の幸せ/からだの快を喜び、不快をはっきり伝える矜持/子どもに許されることと、親を許すこと/病気の友人や故人への想いを託す言葉を見つけること…

 

酸い甘い、古今東西、人の生き死に。

 

越境する思考が、先が見えない時代の足元を照らす。
ー紹介文より


¥1,700

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

未来のルーシー

中沢新一×山極寿一

人類史のその先へ

 

出会うべくして出会った現代を代表するふたつの知性。霊長類学、そして人類学はもとより、考古学、宗教学、生命科学、AI、西田幾多郎、今西錦司など、森羅万象を縦横無尽に往還しながら、閉塞した人類がまさにすすむべき未来を模索する。世界とは何か、わたしたちとは何か。根源的問いに迫る究極の対談。

¥1,800

  • 在庫切れ

産む時代

Necco Kanako/Hidetsugu Matogawa   じんがり出版

 見た瞬間に、ビビッと来ちゃった絵本です。島根県の茅葺き屋根の家で制作活動と子育て、土に近い暮らしを実践している、素晴らしいアーティストNecco Kanakoさん。古く懐かしく、でも、時代の先端も感じる画風の版画と、なんとも言えないユーモアを持ったコトバを組み合わせた物語。一枚一枚、和紙に手刷り、製本もご自身でされています。

※こちらの絵本は作家さんから直接、お送りする為、送料(370円)が発生いたします。表示価格は、税抜きとなっていますが税込、送料込みの価格となっております。


*オーダーを受けてから製本の受注販売となります。お手元に届くまで、少しお時間を頂く場合があります。

¥11,370

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

地獄は克服できる(文庫)

 

ヘルマン・ヘッセ著 岡田朝雄/訳 フォルカー・ミヒェルス(編集)

 

ヘッセは少年時代にエリート神学校から逃げ出して以来、何度も挫折を繰り返して、50、60歳になってようやく落ち着いた生活をスイス南部の家で送った。二度の離婚、家族の死や病気、二度の世界大戦をはさんで社会も大荒れだった。その中で心身ともに疲れ果て何度も自殺願望を抱き、うつ病に悩まされた。本書はその間に書き記したこうした心の悩みからの脱出法や苦しみとの付き合い方などについてのエッセイや断章をまとめた本。これらはストレスに悩む現代人のための妙薬ともなるだろう。

ー紹介文より

¥900

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

上達論 基本を基本から検討する

甲野善紀+方条遼雨(ほびっと村学校 りきみをぬく講師) PHP

おもしろすぎて一気読み

 

そうだよね、そうだよね。と思うことの連続。ページをめくるのが楽しかった。子どもたちにとって救いとなる一冊。(もちろん大人もですが…)子を育てている母として、とくに…子どもたちの育ちを、著者のような志で見守ってくださるリーダーは、実に稀有だと思い、我が子の手を離し、委ねたいと思うほど、でした。また、教育において理念だけでなく、身体からのアプローチの両方を兼ね備えている点が、もっとも信頼できると感じました。

 

世のすべての現象…とりわけ人間界における事象に、ひらひら色目をつけないで見ていける…というのは、頭だけで考えてもできるようにならない。身体の鍛錬が歪められずにできてこそ。

 

そのことを、私は30年間、整体協会において、愉気と活元、行気、内観、独観法、双観法、整体操法などなどを通して得てきたのですが、まさに、この本を読んで、すかっとしました!

 

著者に初めてお会いした時、筋肉が均等な方だな、と思いました。これは、私の全くの主観であります。なんの根拠もないかもしれません。ですが、直感を大切にしてきた「気」の世界で修行してきた私には、とても、重要なことでした。整体的に言えば、「偏り疲労」を平たくできている方…という感じです。筋肉が均等であるということは、心も偏りが少ない、と、私は感じましたが、『上達論』を読んでみてその印象は同じでした。

 

『上達論』このタイトルからして惹かれましたが、本の構成、章立て、小見出しの立て方、本文の簡潔さ。現代にぴったりな本。

 

一気読み…なかなか読書にゆっくり時間が取れない最近の私には珍しい現象ですが、本の構成が読みやすくできてるからが大きい。そして、根底には共感があるからだろうと思いました。

 

子育てに迷いがある方…(迷いのない方も)

子どもを指導する立場にある方、

また、取り組んでいることを上達させたい、達成させたい…思いがある方…。

そんな皆さまに、ぜひ、おすすめしたいです。

 

ちなみに、著者は私から見たらかなり若い方です(笑)。そこにまた大きな期待を持ちました。さらに、著者は、古武術家の甲野善紀先生と師弟関係にありながら、師の探求を客観的に見て研究分析し、そのことを活字でも、オープンにしていることが、お二人の関係性の良さを物語っていて…そのことにも可能性を感じました。

 

 

私は、野口晴哉先生の著者である『潜在意識教育シリーズ』を子育ての指針にしてきましたが、方条遼雨さんの『上達論』は、まさに私の大切な心の書棚に、晴哉先生の本と並ぶ一冊となりました。(曽我部ゆかり 母と子の活元会などをほびっと村学校にて主宰)

 

 

¥1,600

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

愛のエネルギー家事

加茂谷真紀著

忙しくても、大丈夫。完璧ではないことが、最高。

やりたいことを、やりたい時に、やるだけで自然に家が整います。

 

¥1,350

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

ブライアン・ハリガン著 デイヴィッド・ミーアマン・スコット著 糸井重里 監修・解説 渡辺由佳里 訳

 

アメリカ西海岸で結成以来、独自の音楽とライブ体験を生みつづける伝説の大御所バンド、グレイトフル・デッド。

音楽業界がレコードを売ることが中心でそのためにツアーをしていた頃から、ライブ中心のビジネスモデルを築き上げた。

その結果、「フリー」も「シェア」もその言葉が生まれるずっと前から実践するバンドになった。

 

本書はグレイトフルデッドの長年の活動を紹介しながら、そのスタイルは実はマーケティングとして際だっており、今を先取りしていることを明らかにする。

ー紹介文より

¥970

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

家庭でできる 自然療法

東城百合子著 

家庭に一冊と思えるほどのバイブル本。いざという時に役立ちます。

 

様々な病気や怪我に対する自然療法の情報が満載です。

病気別にその原因と対処法を丁寧に解説してあるので、とてもわかりやすいです。

 

 

¥1,600

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

プリミ恥部 あいのことば

白井剛史 エムエムブックス

 

9年間でのべ45,000人に宇宙マッサージを続けたプリミ恥部さんのことば。

  **

愛のアップデートは

すればするほど自分自身を

自覚することになります

 

自覚しつづけることは

LOVEなしでは難しい

  **

痛みは我慢したぶん身体にたまっています

痛い目にあうのは

宇宙が解放させてくれているのです

  **

愛をつかうのは

愛以外もうけいれざるをえない

環境でこそ

その真価が発揮されます

 

 

¥1,753

  • 在庫切れ

新・神楽と出会う本 歌・楽器・お囃子

三上敏視 アルテスパブリッシング

 

 日本列島は細長く山が多く入り組んでいて、それぞれの共同体でのお祭りは、ほぼ知られていない。三上さんは、この列島のルーツ・ミュージック、神楽の音楽にいかれてしまった人である。全国50箇所の神楽を案内し、神歌・せり歌、楽器、お囃子の豊穣で多様な世界を探求。まず楽しいし、非日常だからトランス入ったりして、何が起こるかわからない、お神楽。日本クサクサすること多いけど、ほんとはすごく豊かな国だよね!!

 東京・西荻窪駅徒歩3分のほびっと村学校では、来たる10月24日(木)夜7時より、三上さんを迎えて、『お神楽ジョッキー 神楽と修験』を予定しています。興味のある方はどうぞ。

¥2,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

真面目にマリファナの話をしよう

佐久間裕美子著 文藝春秋

 

 日本では黒いイメージを持つ非合法ドラッグ・マリファナですが、北米、ヨーロッパをはじめとする多くの国で医療大麻が合法化されマリファナの巨大なビジネスマーケットが存在し、「グリーン・ラッシュ」が世界で起きている。著者は、マリファナ事情の最前線のアメリカ各地を取材し、その新しい流れを歴史を辿り現代まで追って行くのだ。マリファナ栽培学校まであると言うのだから驚きである。最近、日本でも広まりつつあるCBDオイルについても、しっかり取材されています。今の時代だからこそ、真面目にマリファナについて考えてみない?

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

CBDのすべて

健康とウェルビーイングのための医療大麻ガイド 

 

アイリーン・コニェツニー著/文  ローレン・ウィルソン著/文  三木直子翻訳

 

市場規模230億ドルに拡大が予想される(2025年までに、於アメリカ)

CBD[カンナビジオール]とは何か。

 

オイル、ドリンク、チョコレートからスキンケアまで。

大麻先進国アメリカや欧州で大ブームのCBDを正確で包括的な情報から解説。

 

実際の医療現場で患者に寄り添ってきた看護師が、

その経験を踏まえ、医療大麻におけるCBDの歴史と

作用機序についての科学的な解説から、実際の製品の選び方、

使い方までを詳説する、CBD入門。

 

【CBDの働き】

・鎮痛効果 ・抗けいれん作用 ・抗炎症作用

・抗酸化作用 ・神経保護作用 ・抗がん作用

 

ではいったいCBDの何がそれほどすごいのでしょう?

理由の一つにはもちろん、それを使っても、同じくカンナビノイドの一つである

テトラヒドロカンナビノール(THC)のようにハイにならない、という点が挙げら

れます。でも昨今の、何から何までCBDを入れるという流行の一番の理由は、

CBDが、実にさまざまな疾患の症状に効く可能性を持っていることが

わかってきているためです。

あの大麻が、一見なんの関係もないと思われるさまざまな疾患の症状に効果がある

というと人々は驚きます。

(本文より)

¥2,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

老いること~エイジレス・ソウル

トマス・ムーア著 青木聡訳 コスモス・ライブラリー 

 

 歳をとることは身体的には衰微の方向に向かうのだが、魂においてはどうだろうか。老化は他者の目でもあり、必要以上にそれを感じる時期もある。だがそれによって人生を深め、視点が広がり、理解を鋭くすることもできる。そのような老熟に向かうと、魂の喜びは老化を迎えた身体に若さを与える。ああ、静かに窓辺でゆっくり読みたい本です。著者は魂を深める著作多数、修道士・ミュージシャン・大学教授・心理療法家の経歴をもち、アイルランドに郷愁を感じるアメリカ人。

 

¥2,200

  • 在庫切れ

ハーブ・マザーチンクチャー

 

由井寅子著 CHhom編 ホメオパシー出版 

 植物をアルコールに漬け込んだマザーチンクチャー(抽出液)の効能、作り方などが書かれた素晴らしい本です!ホメオパシーの大本となるこの抽出液は体に直接的に作用し、レメディは魂に作用するそう。なるほど、肉体を癒してくれるのは同じく物質である植物なんだね。植物の持つ力とエネルギーには本当に驚かされます。日々の暮らしの中に取り入れていきたいなと思いました。

 

¥1,500

  • 在庫切れ

商品は店舗でも販売しております。時間差で売れてしまう場合がありますので、ご了承ください。

お電話でもご注文をいただけます。お気軽にお問い合わせください。
03-3332-1187 open (12:00-20:30)


ナワ・プラサード

〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-15-3 3F

Tel : (03) 3332-1187   FAX : (03) 3331-3067
JR中央線西荻窪駅南口下車徒歩3分
12:00 - 20:30 OPEN  ※
12-19時、短縮営業している場合があります。