和ハーブの魔法

金井恭子著

和ハーブって何? どうやって使うの?

ナズナ、オオバコ、ビワの葉etc.身近な草たちがお茶に・クリーム・湿布に。

 

わかりやすい植物療法レシピブック。

¥1,400

  • 在庫切れ

西表島・紅露工房シンフォニー

自然共生型暮らし・文化再生の先行モデル

 

石垣昭子 著 山本眞人 著

 

西表島でさまざまな天然素材を使って手紡ぎ手織り、草木染の工房を営む染織家、石垣昭子さんはじめての著書。その作業の全貌を写真と共に紹介。自然観や生き方についてのインタビューなどを需要研究所代表・山本眞人さんがまとめる。

 

石垣昭子さんは「地球交響曲第五番」に出演し、多くの人々から共感を得ました。

 

こんなにモノがあふれかえっている時代、本当に作るに値するものはどんなモノだろうか。

 

手の記憶

 

自然のめぐりのなかから、たしかな暮らしをとりもどす

 

¥2,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

私の保存食ノート

いちごのシロップから梅干しまで

佐藤雅子 著

家族のための保存食作りは、いつの時代も楽しいもの。和風から洋風まで、好評を博し、保存食作りの教科書とされたこの本が、再び多くのご要望にこたえて登場。季節の保存食づくりのレシピ。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

ハーブ療法の母ヒルデガルドの家庭でできるドイツ自然療法

森ウェンツェル明華著

 

ドイツには「1日1個のりんごが、医者を遠ざける」ということわざがあります。森の中を散歩していると、野生のりんごを見かけます。それらの実はおいしくて、生命力が満ち溢れています。実は人間も同じ。大量の薬や消毒に頼らなくても元気に、健やかに生きることができるのです。中世ドイツの修道女ヒルデガルトの自然療法は、薬草や石など、身の回りにあるものを用いたシンプルな癒しの方法です。
ー紹介文より

¥1,400

  • 在庫切れ

植物と叡智の守り人

 

ロビン・ウォール・キマラー著  三木直子・訳  築地書館 

 

 冬、緑の地が雪の毛布をかぶって眠っているこの季節は、物語を語る季節。語り手はまず、私たちにその物語を伝えてくれた先人に呼びかける。なぜなら私たちはメッセンジャーにすぎないのだから。

 

落ちてきたスカイウーマン

 

 はじめにスカイワールドがあった....... その人はメープルの種のように、秋の風にくるくるも回転しながら落ちていった。スカイワールドに開いた穴から差す一筋の光が、それまではただ暗闇しかなかったところに、その人の通り道を照らし出した。落ちるのに時間がかかった。怯えていたのか、それとも期待からか、その人は手に何かをしっかりと握りしめていた。

 

 真っ逆さまに落ちていくその人には、下方の暗い水しか見えなかった。けれども、その何もない空間にはたくさんの目があって、突然現れた一条の光を見上げていた。彼らには、その光の中に何か小さなもの、埃ほどの大きさしかないものが見えた。近づくにつれて、それは一人の女性であることがわかった。両手を広げ、長い髪を後ろになびかせながら、その人は彼らに向かって回転しながら落ちてきた.......

 

 空から落ちて来たスカイウーマンの物語は、五大湖周辺のネイティブアメリカンのすべての部族に共有される聖なる教えである。生き方の方向を示してくれる、聖なる教え。この教えにどのように従うかは私たちひとりひとり、また、時代によっても異なることでしょう。さてら今の時代を生きる我々には、どのように響くのだろうか?

 

¥3,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

早川ユミのちくちく服つくり

早川ユミ著

アジア各地を旅して見つけた布を使い、現地の衣服を参考に、オリジナルな服をつくる著者の手芸実用本。もんぺやワンピースなど19の生活服と、小ものやパンツ、シミーズなどのつくり方を紹介する。
ー紹介文より

 

¥2,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

ちいさなくらしの たねレシピ

早川ユミ著 PHP出版

 

「生きていることは、くらすこと。くらすことは、つくること」。

 

 ちいさな手づくりが私たちの世界を広げます。食べる、着る、住むetc. 高知の山のてっぺんに暮らす布作家がたどりついた、心地よい自然とのつきあい方。まずは、からだとこころが喜ぶような、ちいさな手づくりをはじめてみませんか? きっと、自分自身が満たされていくのを感じるはず。

 

 畑を耕してそこでとれる野菜や果樹、それらからつくる料理のレシピ、梅やみそなどの季節の手仕事、ちくちく手づくりする布小物のつくり方まで、美しい写真とともに紹介します。

 

 ちいさく暮らすこととは? 暮らしをまわしていくこととは? 自然との暮らしから生まれた生命力あふれたエッセイ集。

 

¥1,500

  • 在庫切れ

種まきびとのものつくり

早川ユミ著

暮らすことは生きること。生きることは作ること。『種まきノート』に続く、布作家・早川ユミさんの本ができました。手触りの心地よいグレーの箱に入った本書は、取り出すと横長になる絵本のような本。「衣」「食」「住」「からだ」の四章に分かれ、「もんぺの作り方」や「豆腐づくり」など小さな自給自足のヒントが詰まっています。早川ユミさによる気持ちのこもった絵と文、高知・谷相の美しい写真がすみずみまでひろがる、何度も何度も読み返し続けるための一冊です。
ー編集者より

¥1,900

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ

早川ユミ著

種まきびとのおしごと暦(はる)(種をまきながら、暮らしを紡ぐ

ちいさな畑とちいさな果樹園 ほか)

わたしの畑ごはん

種まきびとのおしごと暦(なつ)(ちいさな果樹園からうれしい果実のおくりもの

にわとりとわたし ほか)

わたしのちくちく仕事

種まきびとのおしごと暦(あき)(手づくりのおとうふをたべよう

森のおくりもの、はちみつ採り ほか)

種まきびとのおしごと暦(ふゆ)(山の神さまにお祈りしながら、まきの窯たき

冷えとり健康法で、あたたかく暮らす ほか)

 

わたしの冷えとり健康法

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

旅する種まきびと

早川ユミ著

旅する、暮らす、生きる。

アジアの旅のなかで学んだ、

しんぷるな暮らし。

アジアの旅のなかで学んだ、しんぷるな暮らし。あたらしくて、懐かしい。家族のありかた。こころの種をまく、子育て。暮らしを見つめる生きかたが、しみじみと伝わる本。「種まきノート」につづくエッセイ集。
ー編集者より

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

種まきノート―ちくちく、畑、ごはんの暮らし

早川ユミ著

 

緑したたる高知の山のてっぺんで

地球とつながって生きる

 

陶芸家の小野哲平さんと大自然のなかで暮らしながら、アジアの布で作品づくりを続ける布作家、 早川ユミさん。土と暮らし、からだの声に素直になって、昔の人に思いをはせる。お百姓さんのように、暮らしが仕事、仕事が暮らし。楽しい気持ちの種まきをして、育てるおはなしの一冊です。
ー編集者より

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

身近で見つかる山菜図鑑 文庫

大海淳著

公園、野原、海辺で出会う身近な山菜たち。見る、触る、嗅ぐ、聞く、味わう、五感で楽しむ野あそび!

¥900

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

変形菌ずかん

森のふしぎな生きもの

川上新一 著 伊沢正名 写真

 

アメーバのように動き、キノコのように胞子を飛ばす、動物でも植物でもない不思議な生きもの。このかわいさはきっとくせになる! 南方熊楠や昭和天皇、宮崎駿も魅了した変形菌(粘菌)の入門図鑑。

ー紹介文より

¥1,600

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

花と昆虫

不思議なだましあい発見記

 

田中肇著/文 正者章子著/文、イラスト

 

ご存じですか? 道端の花々と昆虫のあいだで、驚くべきかけひきが行なわれていることを。花と昆虫のだましあいをイラストとともにやさしく解説。 ー紹介文より

 

 

¥800

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

日本の七十二候を楽しむ

旧暦のある暮らし― 増補新装版

 

白井明大・著  有賀一広・絵

 

旬の野菜や果物、魚、野鳥、草花、折々の風や雲の名前など、身も心も豊かにする七十二候の知恵と「ことば」――四季のうつろいに耳を澄ませ、旧暦とともに暮らしてみませんか? 絵と文と歌で愉しむ、暮らしの歳時記。
ー紹介文より

¥1,700

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

魔法のことば

自然と旅を語る

星野道夫著

アラスカに魅了されて大自然と動物、人々の暮らしを撮り続けた星野道夫が、みずみずしい体験と生の哲学を、自然を愛する人々に語りかけた講演集。英語で手紙を出して小さな村を訪れた若き日。カリブーの大移動やオーロラの息をのむ美しさ。厳しい自然と生きる人々の叡智と祈り。


¥780

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

森と氷河と鯨

ワタリガラスの伝説を求めて

星野道夫著

星野道夫が遺した、魂の旅の記録。

 

「ぼくは、深い森と氷河に覆われた太古の昔と何も変わらぬこの世界を、神話の時代に生きた人々と同じ視線で旅をしてみたかった」――

 

アラスカに伝わる〝ワタリガラスの神話〟に惹かれて始まった旅は、1人のインディアンとの出会いによって、思いもよらない方向へ導かれ、それはやがてアラスカからアジアへの、遠大な帰郷の航海となる。

 

 

未完に終わった雑誌連載に、2回のシベリア取材の際に記された著者の日誌を加え、1冊にまとめたものが、没後21年を経て、初めての文庫化。
ー紹介文より

 

¥950

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

旅をする木

星野道夫著

 

 

 広大な大地と海に囲まれ、正確に季節がめぐるアラスカで暮すエスキモーや白人たちの生活を独特の味わい深い文章で描くエッセイ集

¥600

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

イニュニック アラスカの原野を旅する

星野道夫著
 

 氷を抱いたベーリング海峡、112歳のインディアンの長老、原野に横たわるカリブーの骨――壮大な自然の移り変わりと、生きることに必死な野生動物たちの姿、そしてそこに暮らす人々との心の交流を綴る感動の書。アラスカの写真に魅了され、言葉も分らぬその地に単身飛び込んだ著者は、やがて写真家となり、美しい文章と写真を遺した。アラスカのすべてを愛した著者の生命の記録。

 

¥520

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

ノーザンライツ

星野道夫著
 

 ノーザンライツとはオーロラ、すなわちアラスカの空に輝く北極光のことである。この本には、運命的にアラスカに引き寄せられ、原野や野生生物と共に生きようとした人たちの、半ば伝説化した羨ましいばかりに自主的な生涯が充ち満ちている。圧倒的なアラスカの自然を愛し、悠然と流れるアラスカの時間を愛し続けて逝った著者の渾身の遺作。カラー写真多数収録。

¥750

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

宇宙船とカヌー

ケネス・ブラウワー著

 父の夢は、宇宙を駆ける巨大な宇宙船を造ること。息子の夢は、海を走る巨大なカヌーを造ること―父ダイソンは、「スペース・コロニー計画」に参加した世界的物理学者。息子は、17歳で家を飛び出し、カナダ沿岸の樹上の小屋で一人暮らすエコロジスト。―決して相合うことのない二人の生き方を、淡々と重ね合わせつつ描いて、現代そのものがもつ多様性を浮き彫りにしたユニークな評伝。

¥1,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

宇宙船地球号 操縦マニュアル

バックミンスター・フラ−著 芹沢高志訳

20世紀を代表する技術家、バックミンスター・フラ−が遺した記念碑的著作の新訳。地球を一つの宇宙船と捉える彼の刺激的な発想は、人類が直面している全地球的問題の解決に示唆をあたえ、またエコロジー・ムーヴメントやインターネット的思考を生むきっかけにもなった。「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」(マーシャル・マクルーハン)といわれているフラーのメッセージは、私たちに発想の大転換を迫り、新たな思考回路の形成を強く促す。

¥900

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

Veritecoの草木染め

春・夏・秋・冬 手づくりのある暮らし

 

Veriteco著 グラフィック社

 

瀬戸内海の島暮らしをしながら活動をする人気手作家Veritecoの身近な植物を使った草木染めと手作りの提案をご紹介。

ー本書紹介より

¥1,600

  • 在庫切れ

みんなのちきゅうカタログ

ソーヤー海・監修 ニキ・ローレケ/川村若菜・絵 福岡梓・文 トゥーヴァージンズ・発行

①自分らしく生きる

②必要なものは、身のまわりにある

③すべてはそうぞうしだい

④すべてはつながっている

⑤たのしんで生きる!

この5つのキーワードをこどもたちに伝えたい!という気持ちから生まれた、楽しく、たくましく地球の上に生きるための絵本です。

あなたにも、私にも、わくわくした気持ちを届けてくれます。
こどももおとなも、一緒に楽しく読めちゃう本。

 

 

¥2,000

  • 在庫切れ

新版 太陽とともに生きる

アリシア・ベイ・ローレル 著  ラモン・センダー 著  深町眞理子 訳

 『地球の上に生きる』の姉妹篇。生きるための直接行動から一歩しりぞき、こころとからだをリラックスさせ、心安らかに過ごすには? アリシアの信じる方法。

 日曜日の過ごし方=週一度(何曜日でも良い)は、生きるためのあらゆる活動を一時忘れて、自然のなかで日光をながめて過ごしましょう。だれもその日はなにもしなくていいように、食事は前日のうちに用意しておきます。週に一日、太陽の子として生きることで、あなたは文明というばか騒ぎにまきこまれることなく、地球の上に生きることができるでしょう。日曜日を過ごすには、この本に出てくるいろいろなことをするのがちょうどぴったりです。アリシア・ベイ・ローレル

 

アリシア・ベイ・ローレル

1949年カリフォルニア生まれ。ハイスクール卒業後、全米をヒッチハイクして回り、西海岸に戻ってからウィーラーズ・ランチというコンミューンに落着いた。そこでの体験を描いたものが『地球の上に生きる』(草思社)である。

 

ラモン・センダー

スペイン系の作家、詩人であるラモン・ホセ・センダーの息子で、作曲家となるための教育を受けた。

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

地球の上に生きる

アリシア・ベイ・ローレル 著  深町眞理子 訳 草思社

 工業製品に頼らず、自分の手でものを作り、大地のリズムに従った生活をするための手引き。農作業、料理、1人でするお産など、全頁イラスト入り、書き文字の本。

 この本は、生活費をかせぐためにせっせと机で事務をとったりするより、森で木を切っていたいという人のために書きました。工場で生産される消費物資になるべく頼らないようにすれば、わたしたちは静かな暮らしができるはずです。体には活力がみなぎってくるでしょう。大地のリズムにしたがって生活することのびやかさもわかってくるでしょう。おたがいに傷つけ会うこともなくなります。アリシア・ベイ=ローレル

 

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

暦の手仕事―季節を慈しむ保存食と暮らし方

中川たま・著

 

 海風薫る町に住む、人気料理家の中川たまさんに、季節を存分に味わうアイデアを教えてもらいました。旬を凝縮させた保存食、それを日々の食卓に活かす方法、心と身体を整えるちょっとしたコツなど、季節を楽しみ、心地よく過ごすヒントが詰まった1冊です。めぐりゆく時の中で、何に目を向け、触れ、味わうか。今を大切に感じて、その恵みを慈しむために手を動かすことは、幸せと寄り添って過ごすということかもしれません。約1年をかけて撮影した美しい写真も見どころのひとつです。

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

春夏秋冬・土用で暮らす

―五季でめぐる日本の暦

 

冨田 貴史、植松 良枝・著

 

今注目を浴びている二十四節気や七十二候は、実は、自然の観察記録といわれています。先人の人々が太陽のめぐりをもとにそのときそのときの自然の様子を言葉に記した記録であり、暮らしのヒントです。

 

本書では、暦の講演会等を通じて暦のあり方を説く「冨貴工房」の冨田貴史さんと、自然と旬を大事にしながら料理を生み出す料理研究家の植松良枝さんによる、春夏秋冬、そして土用の過ごし方を提案本。冨田さんが語る暦のあり方と季節ごとの養生のこと、植松さんが語る各季節のこまやかな暮らし方提案を、「土用」を軸に構成しました。「土用を上手に活かせれば、次の季節をスムーズに迎えることができ、季節に合った過ごし方ができます」とおふたり。心地よい暮らしのために、まずは自然に目を向けてみましょう。今気づくことの積み重ねが、あなたの軸を整えてくれるはずです。

¥1,500

  • 在庫切れ

ヤナの森の生活   ハワイ島の大地に生きる

ヤナ 著   ケイコ・フォレスト 訳   WAVE出版

 ハワイ島の小さな森にくらす、フランス人アーティスト、ヤナ。

屋根も壁も床もない、森とひとつなぎになったヤナの家は、

手作りの色鮮やかな家具や布で飾られた夢のような世界。

自分を愛し、大地を愛し、仲間を愛し、助け合い、くらすこと。

ヤナの森には「あたらしい生き方」を見つけるカギがあります。

 

ヤナ (Yanah)

 フランス・パリ生まれ。自分らしい生き方を探し、テントをもって世界中を旅し、大地と共生するくらしの知恵を学ぶ。ヨーロッパ、インド、アジア、中南米、カナダでの生活を経て、1990年ごろハワイ・ハワイ島プナ地区に移住。2エーカーの溶岩土地を手に入れ、1本1本植樹し、自らの手で果物の樹が生い茂る豊かな森を作り上げる。プナ地区はハワイにおけるヒッピー文化の中心地であり、反戦運動の中心地であり、グリーンムーブメント(農業回帰)の発祥の地。ナチュラリストが多く点在し、ヤナはその先駆者であり象徴的な存在。 

 

¥1,600

  • 在庫切れ

都会から始まる新しい生き方のデザイン

URBAN PERMA-CULTURE GUIDE

 

ソーヤ・海 監修 東京アーバンパーマカルチャー編集部・編

この本は、僕らが住む世界を変えるための招待状。 パーマカルチャーとは、持続可能な生活・文化・社会のシステムをデザインする知恵のこと。都会でより自然に、楽しく、豊かに生きるために、その哲学から実践まで紹介する日本初のアーバンパーマカルチャーガイドブックが発売になります!辻信一さん(環境活動家)、鈴木菜央さん(NPOグリーンズ代表)ら注目のアクティビストとの対談も収録! 豊富なビジュアルと5つのキーワードでポップに楽しく紹介! 「EDIBLE」「DIY」「EDGE」「GIFT」「STOP」の5つのキワードを元に豊富なビジュアルとストーリー、対談、すぐに使えるハウツーを盛り込み、ポップに楽しく紹介。EDIBLE(食べら れる)では、身近な自然との関係のデザインをテーマに、裏庭やベランダなどですぐ実践できるガーデニングやコミュニティーガーデンなど。DIYでは、消費者から生産者へのシフト をテーマに、電力のオフグリッド化や、アースオーブン、ドームハウスのつくり方まで。EDGEでは、みんなの場所をとりもどすことをテーマに、街づくりやコミュニティのデザインまで。GIFTでは、お金と人との関係を変えるギフトエコノミーをテーマに、ドネーションやポトラックなど。STOPでは、自分との関係のデザインをテーマに、ゲリラ冥想や、マインドフルネス、歩く冥想などを紹介します。

-本書より

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

江戸に学ぶエコ生活術

アズビー・ブラウン 著   幾島幸子 訳

  日本建築やデザインの美しさを世界に伝えてきたアメリカ人研究者が、今度はサステナブルな社会を実現した江戸の暮らしに迫る。「足ることを知る」の精神を理解すれば、地球を守るために私たちにできることが見てくる。

 

¥2,000

  • 在庫切れ

農家に教わる暮らしの術

農文協

 身近な素材をとことん活かす! 洗剤、消臭剤、化粧水、歯磨き粉などの日用品から、石窯、五右衛門風呂、太陽熱温水器、土間、竹ハウス、エネルギーなどの住まいまで、何でも自分で作る暮らしを愉しむ農家の技が満載。

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

わがや電力・12歳からとりかかる太陽光発電の入門書

テンダー・著 ヨホホ研究所

 

 電気、水道、ガスの契約をせず年間家賃1万円の家に暮らす、職業ヒッピーのテンダー氏が自身で実践して来た太陽光発電のノウハウを一冊の本にしました。電気の基礎知識や太陽光発電の技術的なこともイラストと一緒に丁寧に書かれているので、とても分かりやすいです。不器用な私でも、オフグリッド生活を実践できそうだと思えたよ。

¥1,800

  • 在庫切れ

集落の教え 100

原広司・著 

建築家原広司が、そのライフワークである世界の集落調査をとおして受けた空間デザインに関する教え100フレーズは、『建築文化』1987年4月号を初出とする。本書は、初出から十年余、それら100のキーフレーズそれぞれに熟成された書下ろしの論考および充実した補注を加え、かつ100集落の写真・図版を添えて構成し、決定版としたものである。

目次

 

あらゆる部分
同じもの
場所
離れて立つ
すべてのものにすべてがある
なんでもある住居
共同幻想
伝統
秩序
矛盾〔ほか〕

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:3〜4日1

Cabin Porn 小屋に暮らす、自然と生きる

グラフィック社 

 

 キャビンライフを提案するサイト「Cabin Porn」から選ばれた200の小屋とそこに暮らす人々をまとめた本です。大人になっても、子どもの様なワクワクした気持ちを持っている人たちが世界中に沢山いるって素敵。小屋に暮らす人々のストーリーも面白いですよ。贈り物にもおすすめです。

¥2,900

  • 在庫切れ

商品は店舗でも販売しております。時間差で売れてしまう場合がありますので、ご了承ください。

お電話でもご注文をいただけます。お気軽にお問い合わせください。
03-3332-1187 open (12:00-20:30)


ナワ・プラサード

〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-15-3 3F

Tel : (03) 3332-1187   FAX : (03) 3331-3067
JR中央線西荻窪駅南口下車徒歩3分
12:00 - 20:30 OPEN